片寄涼太か?千葉雄大か?2017年国内ドラマ視聴ランキング第1位の理由

動画配信サービスdTVが、総決算として2017年間国内ドラマランキングTOP25を発表しました。

さすがおもてなし精神が強い日本と言わんばかりに、日本の動画配信サービスは進化を続けています。

その最前線が見えてきた結果かな?と思える「国内ドラマランキング」に注目してみましたッ。

dTV国内ドラマランキング結果

※ランキング結果には、すでにdTVで配信が終了している作品も含まれています。全ての作品がいつもdTVで視聴できるわけではありませんので、ご注意下さい。

 兄に愛されすぎて困ってます

 コウノトリ(2015)

 闇金ウシジマくん シーズン3

ノーカット完全版

 

4. 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
5. 勇者ヨシヒコと導かれし七人
6. トリック1
7. アラサーちゃん無修正
8. 勇者ヨシヒコと魔王の城
9. CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
10. 闇金ウシジマくん
11. ダメな私に恋してください
12. 恋がヘタでも生きてます
13. 闇金ウシジマくん シーズン2
14. 昼顔~平日午後3時の恋人たち
15. イタズラなKISS~Love in TOKYO
16. 東京タラレバ娘
17. 民王
18. BORDER
19. SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~
20. トリック2
21. 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵
22. 毒島ゆり子のせきらら日記
23. VIRGINS~ハジメテに乱れる女たち~
24.「HiGE&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」シーズン1
25. 視覚探偵 日暮旅人 TVスペシャル(2015年放送)

[PR]

 

第1位「兄に愛されすぎて困っています」

当サイトでも、たびたび話題に上がっていた「兄こま」ですが、やはり動画配信サービスとの相性が良かったようです。

2017年6月映画公開に先駆けて、地上波連続テレビドラマとして全5話にて、映画へ連動させています。戦略勝ちといえば良いのか?

  • 土屋太鳳主演・助演千葉雄大のキャスティングにより演技が安定した。
  • 新人として、中高生から人気が高いGENERATIONSから片寄涼太を抜擢した。
  • 大手スターダスト事務所所属から超特急・草川拓弥を抜擢した。
  • 大手トップコート事務所所属・杉野遥亮を抜擢した。
  • 映画「チア☆ダン」の監督・河合勇人が手掛けた。
  • 少女漫画原作による集客力、SNSによる集客力
  • 予想外での中国圏での人気爆発

などなど数多くの理由が上手く作用したようです。

もちろん、テレビドラマを視聴しなくても本編映画だけを楽しめる内容になっていましたが、

POINT

  • 見たほうが、もっと映画を楽しめる!
  • 映画を見に行くか、行かないか判断する!

などが簡単にできる窓口になったのかもしれません。

一部地域では、地上波放送されなかったので、放送されない地域の方は、動画配信サービスで視聴でき、特に、dTVは他社サービスよりも先に見放題作品として配信されていました。

その後、映画公開直近になるにつれて、各社にて見放題作品へとピックアップされていきましたが、「兄こま」に関してはdTVが一番コラボしていたことは間違いありません。

現在「兄こま」は、多くの動画配信サービスで見放題作品に含まれています。(2018年2月現在)

2018年1月10日に映画DVDが発売しますので、合わせて動画配信サービスでも、映画「兄に愛されすぎて困ってます」が配信予定です。

ドラマを見てから映画も見たい方は、動画配信サービスを利用すると手軽にどちらも視聴できますが、新作作品は課金となりますので、上手く各社のサービスを使って楽しみたいところです。

 

動画配信サービスを上手く利用する

動画配信サービスでは、見放題対象作品は、見放題プランで何度でも繰り返し視聴が可能です。

おひとり様でサービスを利用したいのか、家族みんなでサービスを利用したいのか、利用時期や頻度も合わせて選ぶことを推奨いたします。

 

dTVを利用する

は、貯まっているdポイントを利用して新作作品を購入できます。

ドコモユーザーでないと貯まりにくいかもしれませんが(笑。

    1. 兄こま VR(ヴァーチャル・リアリティ)
    2. 兄こま ムービーコミック
    3. 兄こま 主題歌PV GENERATIONS from EXILE TRIBE「空」(2017dTV年間音楽総合ランキング第5位獲得)
    4. GENERATIONS from EXILE TRIBE LIVEビデオ

2018年2月14日(水)dTVオリジナルダイジェスト版「GENERATIONS LIVE TOUR 2017 MAD CYCLONE」独占配信スタート!

2018年2月28日(水)のライブDVD&Blu-rayの発売に先駆けて、ダイジェスト版でいち早く見ることができます。

また、LHD(EXILE系)HiGE&LOWシリーズや三代目JSBも配信が強化されていますので、LDHファンは、dTVと相性が良いかもしれませんね。


 

ビデオパスを利用する

は、毎月新作1本分相当のビデオコインをもらえるので、そちらを利用できます。

また、auポイントも利用が可能です。ただし、auユーザーのみ利用できるサービスです。

 

U-NEXT利用する

は、ポイントを自動付与してくれるので、そちらを利用できます。

総合的なサービスが充実しているので、ご家族で楽しめるでしょう。

 

FOD利用する

は、フジテレビの動画配信サービスのため、ドラマ「兄こま」の配信はありません。

FODプレミアム会員の場合、原作漫画「兄こま」を毎月もらえる1,200Pで購入できます。ポイントが還元されるので、毎月4冊がポイントで購読可能です。

 

Hulu利用する

では、課金システムがないため、新作作品を視聴するのは難しいです。

ですが、ドラマ「兄こま」の配信は確認できました。(2017年12月現在)

 

AbemaTVを視聴する

AbemaTVでは、GENERATIONS from EXILE TRIBEの冠番組「GENERATIONS高校TV」が好評配信中です。

 

「兄こま」メイキング映像を見る

残念ながら、動画配信サービスでは「兄こま」のメイキング映像について配信を行っていません。レンタルDVDも同様です。

メイキング映像は、購入DVD・ブルーレイの特典ですので、チェックしてみて下さい。

 

 

2018年動画配信サービスはどう進化する?

冒頭でもお伝えしましたが、2018年はドラマと映画の連動作品の増加傾向が見られます。「兄こま」を筆頭に、男性漫画では「銀魂」がdTVでオリジナル作品を配信しました。

2018年は、この傾向が強まり、邦画やテレビドラマとの連携がより強まるようになりそうな予感がします。

好きな邦画や国内ドラマを、さらに楽しめるように、日本では「おもてなし精神」を加えた手法になっているのではないでしょうか。

また、dTVに至っては、avexと連携しています。

LDH(EXILE系)は、avex (正確にはavexの傘下のレーベルである、リズムゾーン)からリリースされているという関係のため、LDH系タレントが、動画配信サービスのオリジナル作品に出演したり、特集が組まれることも少なくありません。

EXILE系が好きな方は、dTVはチェックしておきたい動画配信サービスになりそうですね。

また、新たな動きとして2017年はアジア圏で配信作品が話題を呼んだことが注目されます。

2017年2月、FODが「きみはペット」をアジア・欧米圏へ配信を拡大し、6,000ダウンロードを突破しました。

2017年5月には「兄こま」の片寄涼太の容姿が中国圏で注目され、中国版ツイッターとも言える「新浪微博(ウェイボ)」のファンが作った応援アカウントが開設され、9万以上のフォロワー数を確認できます。

また「#片寄涼太#」には、「兄こま」ピーク時に3.5億以上の閲覧数が確認できることから、文化の違いはあるものの、新人俳優として見られたようです。

この人気から、2018年片寄涼太さん個人の「新浪微博(ウェイボ)」が立ち上がりました。開設すぐに、3.45万以上のフォロアー数が確認できますので、今後も伸びていくでしょう。

さすがに「兄こま」製作陣がここまで予測して映画を製作していたかは分かりませんが、中国圏は、日本よりも高身長・小顔・スタイルなどの容姿が注目される傾向が強く、トータル的なタレント評価も重要視されることから、歌やダンス、演技と幅広い活動がマッチングした結果かもしれません。

2018年以降、日本の漫画は世界的に注目されていることから、実写化作品のアジア・欧米圏への配信も、より拡大するのではないかと予想しながら、今後も動画配信サービス業界が進化するのを楽しみたいものです。

以上、2017年の動画配信サービスをまとめてみましたッ!

 

dTV入会お申込み

月額500円(税込540円)
会員数NO.1!
18ジャンル約120,000作品を配信中です。
ドコモ以外でも、初回31日間無料お試しキャンペーン対象となります。