はじめてドラマや映画を動画配信で見るならオススメVODサービスはどこ?

「動画配信って、なんか怪しいなー…。」

と、動画配信サービスを利用したことがない方は、不安を抱いている場合も少なくありません。

ご心配なく!普通の気持ちです。

だって、管理人・壺野もそうでしたから。

というお話です。

初心者が使いやすいVODは?

管理人・壺野は、複数の動画配信サービスをその時期にあわせて、使い分けているユーザーです。

今となっては、VODマニアのようになってきたので…当サイトでご紹介しているVODは使いこなせていますが、実際に「動画配信サービス(VOD)」をはじめて利用したときは、

動画配信サービスって、一体どんなことができるの?

という疑問の気持ちが少なからずあったことは確かで、不安を持っていました。

そして(女性に多い?)極めてネット関係に弱い方の場合、解約手続きが上手くいかず、あたふた…なんてことも?!

ある程度で良いと思うので、理解・把握できた方が安心して利用ができるだろうなー。と思っています。

また万が一、解約手続きが上手くいかない初心者ミスのことも考えれば、月額定額料が安価なdTVなら「ま、いっか!」の範囲内であきらめられるのではないかな?という位置づけでいます。

解約方法も含め、当サイトでも分かりやすく手順などの解説を心掛けています。



dTVからはじめるメリットとデメリット

さて「動画配信サービス」とはどんなものなのか?

難しいことを少し省いて、初心者でも分かりやすいレベルで、dTVのメリットとデメリットを例にしながら、そのイメージをお伝えしてみようと思います。

私が「dTV使ってみてどうだった?」と聞かれたら、

  • 定額料金500円でダウンロード再生も可能
  • ドコモ以外のユーザーも最大5デバイスで利用可能

の2点を、最初に答えます。

いわゆる「庶民の味方」的存在の動画配信サービスです。

動画配信サービス(VOD)界のユニクロ的存在かもしれませんね(笑。

 

月額500円(税抜)で見放題!

分かりやすい「ワンコイン」という、業界でも安い定額料金制を導入しています。

見放題になっている対象作品を、いつでも、どこでも、何度でも見ることができます。

ただし、月額500円(税抜)で、全配信作品が完全見放題ではありません。

見放題に該当しない作品(見放題対象外)を視聴する場合には、別途料金が発生します。

はじめて様
…とゆうことは、見放題作品は少ないのでは?

実際にどれくらいの見放題作品があるかは分かりませんが、私の体感だと以下のような感じで表現できます。

dTVは、業界トップレベルの配信数を誇っているのです。

 

 

配信作品数が業界トップレベル

dTVといえば、18ジャンル・12万本と、とにかく業界トップレベルの動画配信数を誇っています。

ジャンルは、

出典:http://pc.video.dmkt-sp.jp/

1タイトル(作品)が複数のジャンルに重複していることもあるのですが、ユーザーが検索・閲覧しやすいように、18ジャンルに分かれています。

「BeeTV」というところから、オリジナルのバラエティ番組やドラマも配信されています。

そう!今は、動画配信サービスから配信されているオリジナル作品もあるのですよ。

⇒dTVで視聴できるタイトル「BeeTV」とは何?「BeeTV」だけ見れる?

また「FOXチャンネル」の配信および一部見逃し・期間限定配信も魅力のひとつです。

見たい作品をあらかじめダウンロードをしておけば、外出先で電波を気にすることなく視聴が可能となるダウロード機能も便利です。

一部ダウンロードができない作品もありますが、ダウンロードが可能な作品は多いですので、はじめて動画配信サービスを利用の方は、是非お試し期間中に試してほしいと思います。

 

ドコモ以外でも利用可能で最大5デバイス

dTVでは、docomoユーザーだけでなく、auやソフトバンクなどのユーザーも利用が可能です。

dTVの利用には「dアカウント」の発行手続きと会員登録をする必要があります。

1つのdアカウント契約で、最大5デバイス(スマホ・タブレット・PC・TV等)まで利用登録が可能で、追加料金は一切不要です。

コチラから対応機種の確認ができます。

しかし1つのdアカウントで、同時に複数のデバイスでの視聴はできません。

スマホでママがドラマを、同時にタブレットで子供がアニメを見る為には、dアカウントが2つ必要になります。

では、あらかじめダウンロードしておいた作品なら大丈夫なのでしょうか。

ダウンロードした作品の再生時に、通信が可能な場所で、会員状態やライセンスの確認を行う必要があります。

他のデバイスで利用をしている場合は、確認ができないため、やはり再生はできません。

どちらにしても、抜け道などありませんので、きちんと理解して利用しましょう。

 

 

まとめ

映画やドラマなどを、動画配信サービスで見たことがない初心者の方や、PCやスマホなどの操作少し苦手で、配信サイト自体に不安を感じる方dTVから試してみると良いのではないかと思います。

そして、DVDをレンタルするために出かける手間が省け、簡単に見たい動画を探すことができる便利さを肌で感じてみて下さいね。

ちなみに、私の配信サービスデビューは「dTV」からでした。

現在dTVでは、はじめて会員登録した方に限り、初回31日間無料キャンペーンを実施中です。

会員登録は ⇒「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス からも可能です。

お試し期間が31日間と長いので、気軽に試してみる価値は高いかもしれません。

[PR]

Go to HOME!!

当サイトでは映画やドラマを見る瞬間、魔法にかかる時間を愉しんでいただけるように

『自分だけ。』のVODを探すことを推奨しております。