FODプレミアム「コードブルー」含む山下智久祭り5作品の見どころと評価レビュー

現在、FODプレミアムでは山下智久主演 劇場版「コード・ブルー」の公開を記念して「山P祭り!初配信を含む合計4作品」を期間限定で無料配信しています。

って、かる~くお伝えしていますが、FODプレミアムを愛用している私から言わせてもらえば、凄すぎる大放出!だと思っています。

どれくらいかって?

VOD業界を動かすかもしれない事例になるかと…。

そんな私のひとりごと評価をお伝えしながら、山Pの人気5作品の見どころや実際見た方の感想もまとめてみました。

 

FODプレミアム「山P祭り」概要

配信先 FODプレミアム無料

配信期間 2018年7月1日(日)~期間限定

配信内容 対象4作品が無料配信(CM広告あり)

初配信『プロポーズ大作戦』
初配信『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』
初配信『SUMMER NUDE』
再配信『5→9~私に恋したお坊さん~』

 

【評価】山P祭りどれくらい凄い?

何が凄いって?

現在の動画配信サービス(VOD業界)では、ジャニーズ事務所所属タレントの動画配信については、非常に条件が悪い配信状況が続いています。

別にジャニーズが大好きという方でなくても、ジャニーズ事務所所属タレントが主演するドラマや映画が好きだったという方は多かったはずです。

私が感じていたジャニーズ主演ドラマの傾向として、

  • 放送中は配信していても、放送後は配信停止になる
  • 課金システムで視聴ができてたとしても、配信数が少ない
  • ジャニーズ主演ドラマについては、特に配信数が少ない

ジャニーズという枠を超えて、幅広い世代から人気を得てきた経緯と実績がある彼らが主演する歴代ドラマ作品の中でも、私がもう一度みたいなと思っている過去の連続ドラマ作品は、現在配信されにくい作品が多く、まれに配信されていたとしても、課金という始末…。

ヤケ食いしたくもなります…。

ジャニーズ事務所だけは、動画配信サービス(VOD業界)に消極的だなというイメージが強かったです。

動画配信サービスを利用してからというもの、ほぼレンタルすることがなくなってしまった私は、ジャニーズタレント主演作品は、もはや記憶に残っているだけのドラマ作品になりつつありました。

そのジャニーズ事務所が無料配信にOKを出したことに正直、驚いています。

あまり動画配信サービスを利用したことがない方には、「やった!まとめて見れる!」というレベルかもしれませんが、毎日がVODサービス生活を送っているような私から見れば、今後のVOD業界を動かすキッケケになる企画だと思っています。

VOD業界を動かし始める事例になることを切に願います!

ということで、個人的にはFODプレミアムをお試しするなら、素直に「今がおいしい時期」だと思いますよ。

 

 

FODプレミアムコースに加入のメリット

FODプレミアムは、山P祭り!開催と同時に、「Amazon Fire TV」「Fire TV Stick」を利用したテレビ視聴に同時対応しました。

 

これにより、さらに多くの方がテレビの大画面でFOD配信コンテンツの視聴ができるようになりました。

無料配信(FOD非会員)の状態で、テレビ画面で山P祭り作品の視聴はできません。

FODプレミアムへの加入が必要になります。

会員、非会員の区別が良く分からない方は、「FOD会員とは?入会・継続自動更新・解約・退会を分かりやすく解説」の記事で説明していますので、ご参考にして下さい。

ということで、FODプレミアムに加入する場合は、Amazonアカウントをお持ちの方に限り、初回1カ月間無料お試しができますので、Amazonアカウントを利用したお申し込みで、テレビ視聴のご設定をすることをオススメします。

 

 

 

プレミアムコースに加入するメリット

 山P祭り対象4作品のCMカット

 コードブルー全シーズン見放題

 ザ・夏!向け王道ドラマで胸きゅん

 恋愛バラエティが夏にピッタリ!

 夏休み子供も人気アニメを視聴

 歴代高視聴率医療ドラマも一緒にチェック

など、ざっと動画配信だけでも相乗効果になるようなラインナップを見ることができます。

さらに、

FODプレミアムでは、動画や書籍の購入に利用できるポイントを毎月合計1300ポイント取得できます。

取得条件は、FODプレミアム会員であること。

無料お試し期間適用中であっても、FODプレミアム会員とみなされますのでポイントを獲得できます。

FODポイントについては、「FODのポイント確認方法と使い方や有効期限を分かりやすく簡単に解説」の記事をご参考にして下さい。

 

「コード・ブルー」3rdまでのあらすじ

2008年1stシーズンの放送がきっかけになり、世間にドクターヘリの活動を広めた作品です。「コード・ブルー(Code Blue)」とは、容態が急変し、緊急での蘇生が必要な患者が発生したという意味の医療業界の隠語。4人の若きフライトドクター候補生(以下フェロー)である藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)の成長と救命医療に奮闘する姿を描き、注目を集めました。フェローシップ修了までのストーリーを、2009年の新春スペシャル・2010年2ndシーズンの放送を通して、描いています。1作目から9年経った2017年の3rdシーズンでは、ドクターとなった4人の医師が、新たな若きフェローを指導しながら、救命を支える立場になります。

ドクターヘリの活動を通して、周囲を囲む医師や患者たちと向き合いながら、徐々に信頼関係を築き、絆を深めていくストーリーです。

 

 

 

「コード・ブルー」見どころ

「よくやった。」

フェローが指導ドクターから、かけてもらった短い言葉。1stシーズンの指導者であった黒田脩二(柳葉敏郎)が、藍沢耕作(山下智久)らフェローにかけた言葉でした。その4人のフェローらが、指導者の立場となった3rdシーズンでは、この言葉を、誰が、いつ、次の世代フェローたちに、かけるのでしょうか。

ドクターとなった4人と、新たなフェローである名取 颯馬(Hey! Say! JUMP有岡大貴)、灰谷 俊平(成田凌)、横峯 あかり(新木優子)の3人の個性が、視聴者の年齢層の幅を広げ、より面白く変化させてくれています。

また、後輩看護師・雪村双葉(馬場ふみか)の指導にあたる冴島はるか(比嘉愛未)のストーリーも、言葉以上に行動で伝わる指導力で、見どころです。

3rdシーズンを迎え、山下智久人気の話題性から、ひとつのドラマとしての話題性へと変化した作品になりました。キャストのキャラクター性が確立しているのも魅力ですが、悪役・黒幕のような存在がいない医療ドラマであることも、隠れた魅力かもしれませんね。

視聴者さん
最初はクールだった相澤先生が、シーズンを重ねるにつれて同期とよく絡むようになっていく過程が好きです。
視聴者さん
普段クールな中でも温かい人間性が見える、自身のおばあちゃんとのエピソードは特に好きでした。
視聴者さん
season1から冷静沈着で的確にこなす藍沢先生(山P)だったけど、season3には磨きのかかるカッコよさと教え方に素敵としか言いようがなかったです。
視聴者さん
season1の高みを目指している山Pも格好良かったですが、周囲のことを親身に考え出すよう成長したり、たまに抜けたことを言うギャップを演じ分けられていたり、面白くなったなと目が離せませんでした。
視聴者さん
season1で藍沢が、黒田の右腕を手術するシーンがあったから続いたドラマかも。その時の表情などの演技の気迫がすごくて良いシーンだと思い返せます。

 

 

 

 

「コード・ブルー」絶対ありえない医療あるある

ドラマだからあるけど、現実では絶対ありえない医療あるあるが「コード・ブルー」にもありました。

ドラマの1シーンが再現できるように、以下の3つからお楽しみください。

看護師・冴島さん、ソレ言わないよ!

看護師である冴島さんがよく言うセリフ「血圧○○に下がってきました。」とか「血圧安定してきました。」とか…。

実際問題、血圧などの管理は麻酔科のお仕事で、看護師には難しいそうです。

そして、医師にそんなこと言えるわけもないのですが…。

壺野
冴島さんはスーパー看護師なので、言っても良いのです♪

 

オペ中にお医者さんって、変わるの?

オペ室でオペをしている最中に、他の医師が出入りすることはないと言われています。

ましてや、オペを変わったりすることなど、あるものかッ!というのが常識らしいです。

きちんと担当医師がオペをするのが通常ですが…。

壺野
おっす! 臨場感高めるために必要ですね「救命」ですもの♪

 

そのユニフォーム、災害現場ですが大丈夫?

ドクターヘリなので、災害現場に出動しますが、なんとなく「違和感」を感じます。

災害現場なのに、どうして、そんなに軽装なの?もしかして、暑いから?

視聴者としては、重装備で現場で治療してたら、分かりにくいです。

壺野
軽装の山Pの筋肉美を眺めていたいから、OK~♪

 

医療に従事していない人間がドラマを観ると鵜呑みにしてしまいますが、医療現場ではありえないことは、他にも多そうですね。

(真相は分かりかねますので、医師のお知り合いに真実を確認してみて下さい。)

 

 

 

再配信『5→9~私に恋したお坊さん~』見どころ

2015年10月期放送

海外で働くことを夢見る英会話講師潤子(石原さとみ)は、毎日仕事を頑張ってはいるが、夢にはまだまだ程遠い生活をしていました。ある日、しぶしぶ受けたお見合いで、以前参列したお葬式で迷惑をかけてしまった僧侶の高嶺(山下智久)と再会します。潤子に一目ぼれした高嶺は、ここから英会話教室に通ったり、潤子に寺で修業させたりと、不思議なアプローチを続けていきます。最初は全く相手にしていなかった潤子でしたが、高嶺の純粋すぎる行動とその本気を感じ、次第に心を許していきます。月9枠でよく見る王道のラブストーリーとは一味も二味も違います。いま注目の俳優さんが勢揃いした、笑って泣けるラブコメディです。

視聴者さん
ヒロインにどんなに邪険にされてもアプローチしていく姿にキュンキュンしました。山下智久ならではのかっこよさが光ります。
視聴者さん
英会話教室にお坊さんの格好で参加しているところにキュン!山Pのクールだけど強引で時にはコミカルな演技にハマリます。
視聴者さん
山Pの諦めずにアプローチする演技が新鮮!どこか可愛らしく見えるシーンを何回もリピートしてました。
視聴者さん
ドラマ内でもイメージ通りクールな役なのに、キュートで甘え上手な面にギャップでキュンとしながら観ていました。
視聴者さん
山Pだから許されるけど、ストーカーに近いものがあって、そんなんで恋は実らないでしょって突っ込みながら観れます。
視聴者さん
主題歌の「クリスマスソング」が印象に残っています。遊園地で待ってたシーンがやっぱり大好きッ!

 

 

初配信『SUMMER NUDE』見どころ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2013年7月期放送

過去の恋人を忘れられず新しい恋に踏み出せないカメラマン三厨朝日(山下智久)と、婚約者に逃げられてしまった千代崎夏希(香里奈)、朝日を十年間思い続けている谷山波奈江(戸田恵梨香)の三人が、それぞれの過去や想いを抱えながら交錯するトライアングルラブストーリーです。

視聴者さん
出演している人のほとんどが大好きな方ばかりで、ハズレ役が全くなかったです。やっぱり最期の朝日と夏希のシーンにはキュンとしました。
視聴者さん
ちゃらカッコいいのに、ちょっと恋に奥手な山Pが最高に男前でした。 日に焼けた山Pの夏の恋にキュンキュンしました。
視聴者さん
最悪の出会いだったのにいつの間にか好きになる王道ラブストーリーも、やっぱり山Pでも見ておきたいなる女の性です。
視聴者さん
3人のいろんな思いが混じり合った恋愛ドラマなのでジレったいけど、「夏+海+イイ男」=女だって、楽しみたいッ!が本音。
視聴者さん
山下智久と戸田恵梨香のシーンの方がキュンとしました。山下智久が傘を貸すシーン。 普通の人ならそこで好きだなってならないけどそこが山Pの破壊力。 コードブルーでの息の合った二人がサマーヌードに活かされた感じです。

 

 

 

 

初配信『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』見どころ

2009年7月期放送

プロバスケットチームに所属する気弱だが真っ直ぐな上矢直輝(山下智久)は、バスケは上手いが本番に弱く試合で活躍できない選手でした。恋人の菜月(相武紗季)にも、ハッキリした態度を示せないでいた直輝が、プロのバイオリニストを目指している白河莉子(北川景子)との出会いにより、ゆっくりと成長していきます。若者ならではの四角関係や友情に悩みながらも、自分の夢と相手の夢に明るく奮闘する姿を胸キュンシーンで描いた甘酸っぱい青春ラブストーリーです。夏の夜の公園の匂いが届く作品です。

視聴者さん
爽やかな夏のドラマで、回を重ねるごとに恋がしたくなる気持ちが強くなる胸きゅんシーンが多く、美男美女なので絵になります。
視聴者さん
ラストの試合、ブザービートには鳥肌が立ちました!また主題歌のイチブトゼンブも記憶に残っています。
視聴者さん
山下智久の夢を追う姿にも恋愛にも、全力な姿に胸がきゅんとします!キラキラ夏を感じます。
視聴者さん
北川景子の「半径3メートル以内に近づかないから、嫌いになるなんていわないで!」というセリフのあとの、山Pの表情を変えることなく、引き返して抱きしめるシーンはキュンキュンします。
視聴者さん
王道ですが、北川景子が「だからもう会わないなんて言わないで!お願いだから!」というセリフからのシーンは、何度もリピートしまくりました。

 

初配信『プロポーズ大作戦』見どころ

2007年4月期放送

小学校からの幼馴染の吉田礼(長澤まさみ)と岩瀬健(山下智久)は、お互いに好意を抱いていますが想いを伝えることができずにいました。物語は礼の結婚式でスライドショーを振り返る場面から始まります。健はスライドショーを見て、その瞬間に戻れたら、礼の心をつかんで自分の元へ取り戻すことができるのではないかと思い始めます。そこに妖精(三上博史)が現れ、なんとその場面にタイムスリップできるというのです。タイムスリップした健は、学生時代のさまざまなターニングポイントで、運命を変えることができるのでしょうか。

スペシャルドラマの最後まで、礼と健が本当に結ばれるのかぜひ見届けて下さい。

視聴者さん
実は、心の響く名言がたくさんあるのが好きです!三上さん演じる妖精の言葉に確かになと納得させられることも。
視聴者さん
素直になれない感じとか、ふざけてじゃないと話せないとか、青春時代の恋愛を思い出して懐かしくなります。
視聴者さん
山下さんと神役の三上博史さんの絡みが最高でした。過去に遡って頑張る高校生の山Pの姿が素敵でした。
視聴者さん
親友5人のシーンがとても好きでした。自分も「ハレルヤチャンス」の魔法の呪文で青春時代に戻りたくなります。
視聴者さん
過去を変えようと奮闘しながらも、中々変えられない現実。いかに今を、素直に生きることが大事かを感じながら毎回見ていました。
視聴者さん
想い合っているのに素直になれずすれ違う関係性が、切なくてハラハラしてしまい、山Pをつい応援したくなります。
視聴者さん
5人が集まった時のあの青春な感じが好きで全体的に面白かったです。主題歌「明日晴れるかな」と挿入歌の「小さな恋のうた」が大好きでした。
視聴者さん
何もしないままでは、何も相手に伝わらない。なかなか言葉に出来なかった想いが相手に伝わったとき、奇跡の扉は開くのですね。
視聴者さん
人生でやりなおしたいことや後悔していることはないか、そう問われているような感覚になったドラマです。恋愛だけに限らず、悔いのない人生を送ろうという気持ちになれます。

 

 

当サイト人気 第1位「FOD」

「FODプレミアム」を愛用している管理人がメリット・デメリットや、利用した感想などを、綴っています。

オリジナル作品がたくさんあり、独自性の強いサービスです。