動画配信サービスの始め方

プラウザとアプリの違いとは?動画配信サービスの解約や再開画面にいけない理由

動画配信サービスでは、配信動画を楽しむにはアプリを利用します。

ですが、各社の公式ホームページはプラウザに存在します。

そのため、アプリとプラウザを上手く使い分けられると良いです。

「アプリ」という言葉は知っているけど、いまいち分かってないです。

どうしても必要な知識ではありませんが、解約手続き画面が見つからない時などには、プラウザとアプリの関係性を考えてみて下さい。

 

Sponsored Link

動画配信サービスにおけるアプリとは?

アプリとは、「application(アプリケーション)」の略語で、スマートフォンやタブレット、アプリ対応テレビなどで利用できるソフトウェアだよ。

仕事で使うExcel(エクセル)やword(ワード)などもソフトウェアで、パソコンに入っていれば(インストールしてあれば)、使用することができますね。

アプリもソフトウェアなので、スマホに入れれば(インストールすれば)使用することができます。

また、いらなくなったら削除(アンインストール)することができるソフトウェアです。

現在は、テレビやゲーム機までアプリ対応になっていますので、動画配信サービスのアプリをインストールすることで、映画やドラマが見れるようになっています。

利用したいデバイス(端末機器)には、アプリをインストールして利用しましょう。

Sponsored Link



 

動画配信サービスにおけるプラウザとは?

壺野
プラウザとは、「https://~」からはじまるURLページのことです。

スマホで調べたいことがあったときに、GoogleやYahoo!などの検索窓にキーワード(文字)を入力しますね。

検索すると、検索結果が画面に表示されます。

調べたいことが書いてありそうな記事をクリックすると、該当サイトのページを見ることができます。

このようなインターネット上にある記事には、必ず「 https://~」からはじまるURLがあります。

ちなみに、今読んでいるこの記事のURLも「 https://~」から始まっています。

動画配信サービス各社は、インターネット上に「https://~」からはじまるプラウザの公式ホームページが必ずあります。

パソコンで視聴するときは、プラウザの公式ホームページから配信動画を見ているはずです。

加入ユーザーは、入会や解約、支払い方法などをインタネット上の「https://~」からはじまる公式サイトで手続きします。

壺野
アプリで手続きしていても、プラウザ上にある公式サイトへ自動遷移してるよ。
アプリ内で手続きしてると思ってたけど。
壺野
自動遷移することから、アプリで手続きを行っているように勘違いするけど、実際はプラウザ上で手続きしている動画配信サービスがほとんどだよ。

 

動画配信サービスの解約や再開画面にいけない理由

動画配信サービスでは、アプリから自動的にプラウザ上にある公式ホームページへ遷移(移動)し、解約や再開手続きをおこないます。

しかし、テレビ画面から契約した場合や、アプリからうまく解約画面を探せない場合は、Googleなどの検索で公式ホームページ(プラウザ)へ移動しましょう。

公式ホームページからログインすれば、解約や再開ができなかった方も操作がしやすいはずです。

Sponsored Link



-動画配信サービスの始め方

© 2021 動画配信サービスの壺