「花にけだもの」ドラマ出演者 VS 原作漫画「けだもの男子」キャスト比較

あなたは、どの「けだもの男子」に恋をしますか?

「花にけだもの」は、漫画家・杉山美和子(すぎやま みわこ)先生による少女漫画作品です。

Sho-Comiにて、2010年から2012年まで掲載された人気コミックで、単行本は全10巻にて完結しています。

メインの登場人物の名前には全て動物(けだもの)に関する漢字が入っていますよ。

熊倉久実(くまくら くみ)=熊(くま)
柿木園豹(かきぞの ひょう)=豹(ひょう)
日吉竜生(ひよし たつき)=竜(りゅう)
和泉千隼(いずみ ちはや)=隼(はやぶさ)
大神カンナ(おおがみ かんな)=苗字からオオカミ

「花」については、久美が花なのか、豹が花なのか、主人公の純粋さが花なのか…考察しかできません。

また、久美の母からもらった「くまのぬいぐるみ」「スクールリング」と呼ばれる指輪の設定がストーリーの軸となっていきます。

そして、原作内容は、鳥肌が立つほどに激甘です。

私は、リアル鳥肌が立ちました(笑。

少女漫画の実写化で気になる、あの役は誰やるの?

今回は「けだもの男子」に注目しようと思います。

 

「花にけだもの」原作あらすじ

出典:https://www.zerochan.net/

主人公・熊倉久美(キューちゃん)は、素直で純情な性格の女の子。
蓮高へ転校することになり、学校の下見に訪れたキューちゃんは、王子様のようにカッコ良くて優しい人、柿木園豹(杉野 遥亮)でした。ところが、豹は学校中の女の子を彼女にしちゃうぐらいの超有名な最低最悪のたらし。まるで、王子の皮をかぶった「ケダモノ男子」だったのです。
そんなことを知らない久実は、瞬く間に恋に落ちファースト・キスを捧げてしまいます。
豹の本性を知った久実は傷つきますが、豹を好きだという気持ちは簡単には消えてくれません…。豹と久美、そして友人たちが繰り広げる、超ド級の甘々ラブストーリーに「ほっこり♪」する、もふもふ感をプラスした「ザ・少女漫画」ですが、波乱も巻き起こるギャップ作品です。

 

 

 

「花にけだもの」見どころ

あま~い!甘~い!本当に甘いッ!

毎回飛び出す甘いセリフを、真顔で言っている豹役の杉野くんに、拍手を贈りたいッ!

あれだけの甘ゼリフを、やさしく真顔で話すって、とても難しいのではないでしょうか。

見ていて「ひぃぃぃぃ。」と鳥肌が立つ原作の名セリフを、そのまま実写化していますので、イヤホンを利用して、一人で見た方が胸キュン度が高くなること、間違いなし!でした。

ここで、全話ネタバレしちゃうと、見てない方の楽しみがなくなるので、雰囲気だけ掴んで頂けるように、1シーンだけお伝えします。

第2話より、やっと、転校先の新しい制服が出来あがるキューちゃん。その初制服姿を見たい豹が、キューちゃんに言った言葉は?

王子・豹
じゃあ、一番最初に見せて。…キューちゃんの新しい制服姿。

 

と、いうかんじで、各話ごとに、数シーンで、名セリフを盛り込んだ構成になっておりました。

また、映像が少し「モヤがかかっている」ような雰囲気で製作されています。

まるで、夢の中にいるような幻想的な雰囲気にもなっているかな?と感じました。


見どころ「けだもの男子」と呼ばれる3人のイケメン男子が、魅力たっぷりのキャラクター設定です。

主人公・久美も、可愛くて、ちっちゃくて、ほっとけない。

そして、親友となるカンナも、美人なのに性格も良し!

そんな5人の高校生が繰り広げる学園ラブコメですが、どのキャラクターも個性的で分かりやすいになっています。

特に、原作ファンが討論するのは、3人の「けだもの男子」で好きなのは誰?という点ですので、見どころになるでしょう。

「ぬいぐるみ」や「リング」をストーリーのキーワードとして利用しているのも、女子にはたまりませんね。

本物の白馬の王子様を見たいなら「花にけだもの」かもしれません(笑。

 

 

「花にけだもの」出演キャスト比較

けだもの男子は、180cm超えの高身長・注目の若手俳優を揃えてきました。

それだけでも、画像映えしますね。

主演キャスト比較

熊倉 久実 役

(「花にけだもの」より)

豹に自己紹介をした際に「くまくま きゅみ」と噛んでしまったことから、豹から「キューちゃん」と呼ばれるようになります。

可愛らしい容姿で、小学生に間違われるほど小柄な久美は、母親を亡くし、転校を繰り返しているため友達がいない内気な女の子で、裁縫が得意という設定です。

どこか目が離せなくなる久美に『コレぞ!少女漫画』と言わんばかりのストーリーと波乱が巻き起こります。

 

中村 ゆりか(なかむら ゆりか)

出典:http://cm-viewer.com/

身長156cm、小柄なイメージを壊さないように、中村ゆりかさんが抜擢されました。

連続テレビ小説「まれ」に出演し、一躍注目を集めた女優さんですね。

FODオリジナルドラマ「ぼくは麻理のなか」でも演技力が高かったので、個人的には期待しています。

もともと色白で可愛らしい印象はありますが、原作があまりにも可愛らしすぎるので、どれだけ実写化として、自然な可愛らしさを仕上げてくるか、気になるところです。

 

 

柿木園 豹 役

(「花にけだもの」より)

どの少女漫画にも出てくるキラキラ王子です。超キラッキラッですよ。豹の周りには、常に女子が集ってます。

他の少女漫画王子たちの中でも、群を抜いて、キラッキラッの鳥肌ものですよ!

少女漫画のラブコメには、S王子的な要素があるものも多いですが、「花けだ」は激甘ショートケーキ状態です。

現実から逃避行しなければ言えないようなセリフを、言いまくります。

あのね…もう、ここまで来ると、現実にいないからね。

 

杉野 遥亮(すぎの ようすけ)

出典:https://twitter.com/

身長185cm、モデル出身の杉野くんですが、ついに少女漫画の王子役を射止めましたね。

事務所もトップコート(菅田将暉と同じ)ですし、「王子」をやると思ってたので、やっぱり感が強いです。

豹は、色素薄い系の王子様の中でもミラクル王子ですので、イメージを合わせて来ていますね。

出典:https://twitter.com/

原作のセリフをどれだけ実写化するのでしょうか。もはや、恐ろしいです(笑。

杉野さんは、映画&ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」でも少女漫画実写化に出演しています。

FODオリジナルドラマ「グッドモーニング・コール our campus days」にも出演しているので、合わせて楽しめます。

 

 

出演者キャスト比較

和泉 千隼 役

(「花にけだもの」より)

豹とは真逆の黒髪イケメン男子です。

久美の理想男子である「真っ黒な髪、遊んでなくて、大切にしてくれて、少し無口」の設定になっています。

美人の母と姉がいる末っ子ですが、男らしくクールビューティーな男の子ですので、原作ファンにも人気が高かったキャラクターです。

危なっかしい久美が気になり始め、見守りながらも、男らしく気持ちを伝えるという豹のライバル的な存在です。

 

松尾 太陽(まつお たかし)

出典:https://matome.naver.jp/

身長182cm、超特急7号車の太陽くんですが、超特急のメンバーも最近よく実写化作品に抜擢されますねー。

事務所はスターダスト(山﨑賢人と同じ)ですし、映画「一週間フレンズ」にも出演し、俳優としても出演作が絶えません。

少し大人びたキャラクターなので、表情での演技に期待したいですね。

千隼には、目のほくろはないのですが、あった方が色気も出ていいかもしれないと勝手に思っています。

 

 

日吉 竜生 役

(「花にけだもの」より)

主人公・久美と一番はじめに友達になった男の子で、豹の親友。そして、千隼とも親友という設定です。

お家は、保育園を経営しているため、お手伝いをしながら子供と戯れていることが多い、ほっこり人情がある可愛い男の子です。

愛嬌も抜群ですが、実は、知能指数(IQ)が高く、海外からお声がかかる頭脳を持っていると、のちに分かります。

カンナの事が大好きで、一途に想い続けている設定で、読者からも好感度が高い男の子です。

 

甲斐 翔真(かい しょうま)

出典:https://a.amob.jp/

身長182cm、仮面ライダーエグゼイドのパラド役で注目された甲斐翔真さんが、抜擢されました。

アミューズ事務所(星野源、ディーン・フジオカと同じ)からも入れてきましたね。

仮面ライダーシリーズから、制作陣がキャスティングしてきたのかもしれませんが、竜生のイメージが少し違うような。

ともなれば、演出と演技力次第です。2015年デビューということもあり、まだまだ未知数なところが、楽しみですね。

 

大神 カンナ 役

(「花にけだもの」より)

久美とは真逆に、モデル並みにスタイル抜群。

大人っぽい女の子で、かなりの美貌を持っていますが、孤立していました。

竜生に好意を持たれていますが、脈なし。

久美が転校してきてから親友となり、姉のように優しく思いやりのある人柄が好感を持てます。

学園で、唯一、豹にスクールリングを渡していない女子という設定です。

 

AKB48 入山 杏奈(いりやま あんな)

出典:https://instagrammernews.com/detail/

身長160cm、AKBから入山杏奈さんを抜擢しています。

イメージは大きくブレていないな。という印象です。

原作のカンナは、胸が大きい設定だったため、グラビア界から抜擢するかと思っていたので、少し意外な感じはしました。

カンナのクールビューティーな雰囲気そのままに、好演してほしいですね。

 

 

「花にけだもの」主題歌

主題歌は、可愛らしい歌声の女性アーティストかな?と予想していたのですが、

男性グループDa-iCE(ダイス)の新曲「わるぐち」に決定しました!

ドラマのために書き下ろされた「わるぐち」は、ボーカルの花村想太さんが、初めて単独にて作詞を担当したそうです。

歌詞にも、注目したいですね。

 

 

比較まとめ

(「花にけだもの」より)

杉山美和子先生のコミックは、絵が上手いので、豹・千隼・竜生が、超S級にカッコ良く描かれています。

この3トップを実写として2.5次元化するのは、なかなか大変そうですので、まずは高身長で揃え、キャスティングから力を入れたかな?という感想です。

特に、地上波でも知名度があり、人気急上昇の若手俳優・杉野 遥亮さんを「豹」に抜擢しています。

超特急や仮面ライダーからも、抜擢しているので、地上波への放送をあらかじめ視野に入れているのでしょう。

原作通りの激甘なシーンを上手く実写化できれば、大きくネットから話題になりそうです。

原作「けだもの男子」を実写「けだもの男子」にすると、誰に軍配が上がるのでしょうか。

そんな視点からも、実写ドラマを楽しめるかもしれませんね。

 

 

「花にけだもの」の視聴方法

ドラマ「花にけだもの」は、dTVFODの共同制作ドラマですので、どちらの動画配信サービスでも視聴が可能です。

無料お試し期間をうまく活用しながら、「花けだ」と一緒に他の配信作品も、楽しんでみてはいかがでしょうか。

 他のオリジナル配信作品も興味があるなら、FODプレミアムで視聴

 まずは「花けだ」だけ見たいなら、dTVで視聴

壺野
私のお見立てですので、自己責任で選んで下さいね。

 

dTVで「花けだ」視聴

  • 業界トップの配信数120,000本が魅力的
  • ダウンロード視聴が可能(一部を除く)
  • 定額500円/月と安い!

⇒ dTVの記事一覧は、こちらからご覧になれます。

 

FODで「花けだ」視聴

  • 過去の月9作品をたっぷり配信しているのはFODだけ!
  • FODオリジナル配信作品を一緒に楽しめる
  • ポイントを活用して、無限大の楽しみ方を探せる

⇒ FODの記事一覧は、こちらからご覧になれます。

\管理人も愛用中のFODプレミアム/

 

 

当サイト人気 第1位「FOD」

「FODプレミアム」を愛用している管理人がメリット・デメリットや、利用した感想などを、綴っています。

オリジナル作品がたくさんあり、独自性の強いサービスです。