プリズンブレイクで評判の女優サラ、ウォーキングデッドでもローリで人気

実際に「プリズンブレイク(Prison Break)」を見て楽しんだ方に、感想を教えて頂きました。

2017年、完全復活を遂げたプリズンブレイクは、豪華メインキャストを総集結させ、待ちわびているファンを楽しませてくれました。

ドラマと一緒に、読んで頂ければと思います。<(_ _)>

シーズン1から始めよう!

出典:https://www.theodysseyonline.com/

プリズンブレイクは、シーズン1から見てほしい作品の代表格です。

視聴者さん
手に汗握るギリギリの脱獄方法と逃亡劇、そして数々の頭脳戦には、短いシーンにも意味が隠されています。おっす!
視聴者さん
シーズン1から衝撃を受けました。自分の体にまさか刑務所の地図を書き、脱獄を計画するなんてハラハラドキドキしました。応援しながら見てしまいます。
視聴者さん
何年も前に始まったドラマですが、今見ても引き込まれる脱獄ストーリーが、型破りすぎて目が離せません。主人公のマイケルとヒロインのサラ、いつになったら幸せに暮らせる日がくるのやら。

 

イケメン・マイケルの頭脳

出典:http://www.ign.com/

主人公・マイケル・スコフィールドの支持率は女性たちの間で、とても高いです。

視聴者さん
プリズンブレイクと言えば、マイケル・スコフィールド。彼の冷静で且つ的確な判断に何度も圧倒されました。彼がいなければ脱獄できません。笑った時の顔が、なんともカッコよく大好きです。
視聴者さん
数年前に全部観たのですが、主人公がかっこよくて大好きです。自分の兄を思い、刺青を入れ脱獄するところも好きです。
視聴者さん
マイケルを演じているウェントワース・ミラーがあまりにもかっこよくてハマります。スキンヘッドが似合いすぎる!一緒に脱獄を企てる仲間に対しての意識も熱く、また兄弟愛も見れてドキドキしながら見ていました。

 

やっぱり気になる?女医サラとの関係

出典:http://www.dailymotion.com/

男性の囚人ばかりが登場するドラマですが、ヒロインはどんな人なんでしょうか。

視聴者さん
サラ・ウェイン・キャリーズは、かっこ良くて若く見えるのでとても好きです。シーズン5の話が好きです。
視聴者さん
マイケルを助けるところが、とても印象的で、かっこ良いなと思いました。
視聴者さん
サラはすごい綺麗だけど派手さがなくて素敵。なんだか過去を抱えてそうですが、マイケルと結ばれてほしいです。
視聴者さん
マイケルが怪我をしたとか言っては、刑務所内医務室の女医さんの所に行っていて、女医さんの名前はサラ・タンクレディ先生という先生で、名前を聞くたび笑ってしまいます。ごめんなさい、タンクレディ先生(笑。

 

 

サラ役「ウォーキング・デッド」でもメインキャストで注目!

出典:https://movieweb.com/

唯一、プリズンの女性メインキャストにキャスティングされていたサラ役・サラ・ウェイン・キャリーは、「プリズンブレイク」で世界的なブレイクをするまでは、メインキャストとしてのお仕事はありませんでした。

「LAW&ORDER:性犯罪特捜班」にジェニー・ロッチスター役で1エピソードだけ出演したり、「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」でキム・ホール役で1エピソードだけ出演したり、ゲスト出演が多かったようです。

「プリズンブレイク」で共演した、マイケル役ウェントワース・ミラーとサラは、ドラマを越えて友好な友人関係があるようです。

サラは、ウェントワース・ミラーのことを『CLOSE FRIEND(親友)』と言っています。

プリズン・ブレイクの大規模なプロモーションの一環で、マイケルとサラは、FOX TVのモーニングショーで、インタビューを受けています。

2人が親しそうな雰囲気が感じられ、仲の良さがうかがえます。

インタビューはこちらから⇒http://www.justjared.com/2007/01/22/wentworth-miller-interview/

サラ・ウェイン・キャリーは、2002年7月に大学で出会った一般の男性ジョッシュ・ウィンターホールトと結婚し、2007年に30歳で長女を出産しています。

子供の名前はキーラ・ウィンターホールトちゃん。

アクション・スリラー映画「Into the Storm(2014年)」に子役として出演していました。

1978年にハワイに引っ越して、ベーシックなハワイ語が話せるサラは、ハワイアンミュージックも好きなようです。

サラのインスタフォロアー数は、確認した時点では11,700,000万人でした。もしかしてハワイで撮ったのかなという写真もあります。

複雑で、ユニークな女性の役どころをこなせると、世界中で評価されているサラ・ウェイン・キャリーです。

映画やテレビドラマで、活躍する演技派女優という印象があり、派手さはないですが、40歳とは思えない美しさがあります。

笑顔が素敵ですが、少し影もあるような感じで、日本の女優さんに例えると、満島ひかりさんのようなイメージかもしれませんね。

目標にする女優さんは、メリル・ストリープだそうです。

もしかしたら、ハワイのどこかで、サラに会えるかもしれません。

 

出典:http://www.amc.com/shows/the-walking-dead/

プリズンブレイク以降、世界的大ヒットと言われる「ウォーキング・デッド」で、主人公の妻・ローリ役をこなし、現在は「 Colony」で、メインキャストとして出演しています。

結婚、出産を経て、さらに力強く、世界中で人気を集めて続けています。

「ウォーキング・デッド」は「プリズンブレイク」同様に、動画配信サービスでも配信されていて、現在最も、勢いがある人気が高い作品です。

サラのインスタを見ると、「ウォーキング・デッド」の共演者との撮影の合間?のような写真もたくさんあげていますので、どのドラマでも、共演者と家族のように仲良くなっちゃう方かもしれませんね。

⇒【厳選】悩んだらコレ!海外ドラマ・人気作から懐かし作品までオススメ一覧に戻る。

Huluで海外ドラマデビュー

一度見だしたら、止められないッ!
海外ドラマは「Hulu」から、チェックしてみよう。
もちろん、日テレ系などの国内ドラマも見放題です。

安定した人気を維持しているHuluのサービスについて、綴っています。