ドラマ「24レガシー」打ち切りでジャックバウアーの現在と超えられぬ存在感

一度見始めたら、止まらない!

海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』(トゥエンティフォー)が大ヒットしたのは、遡ること十年以上も前となります。

思い返しても、衝撃的な作品だったと思うわけで…。

十数年ぶりに見返して思ったジャック・バウアーの存在感をまとめてみると共に、ジャック役キーファー・サザーランドの現在について、調べてみました。

『24 -TWENTY FOUR-』とは?

2001年より、米国FOXで放送されたテレビドラマで、アメリカの連邦機関であるCTU ロサンゼルス支局の捜査官ジャック・バウアーの同僚や家族たちと、テロリストとの戦いを描いた作品です。

物語は、複数の出来事がリアルタイムで進行し、全シーズンが1話1時間の全24話で完結する構成となっています。

今までにない構成に加え、テンポが速く、複雑に交差するストーリー、予想を裏切るストーリー展開に中毒者が続出しました。

画面を分割して同時進行する出来事を描写する「スプリット画面」も話題になり、ストーリーの中に、24時間表示のデジタル時計が表示されるのも、同ドラマの特徴です。

ピコン、ピコン、と時計の音がタイムリミットの緊迫感と臨場感を出しています。

日本では、2003年よりレンタルが開始し、その爆発的ヒットにより、海外ドラマのレンタル総売上高を底上げした作品と言っても過言ではないでしょう。

『24 -TWENTY FOUR-』の爆発的ヒットにより、一躍有名になったのは、ジャック・バウアーを演じた主演キーファー・サザーランド。

他にも、トニー・アルメイダを演じたカルロス・バーナードや、

出典:http://tvweb.com/

クロエ・オブライエンを演じたメアリー・リン・ライスカブなど、

出典:https://www.yourprops.com/

顔を見れば『24 -TWENTY FOUR-』の出演陣だ!と言いたくなる俳優・女優を、数多く輩出した「海外ドラマ」ではないでしょうか。

 

 

主演:キーファー・サザーランド(Kiefer Sutherland)

ご存知のジャック・バウアーです。詳しい説明いらなくない?

もともとスティーヴン・キング原作の短編からの映画「スタンド・バイ・ミー」の悪役エース・メリルで注目を浴びたキーファーですが、その後、大きく飛躍することはありませんでした。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/odier1250/60374046.html

大女優ジュリア・ロバーツと婚約し、式の3日前にキャンセルをされた話は、インパクトを残しています。

「プリティ・ウーマン」の大ヒット後、注目を浴びていたジュリア・ロバーツだっただけに、キーファーの知名度も違うところで上がったと言える時期でした。

出典:http://onedio.ru/news/

2001年『24 -TWENTY FOUR-』の主人公ジャック・バウアー役に抜擢された当時34歳だったキーファーも、現在50歳を迎えています。

ヒット前のシーズン1の製作費は低く、撮影場所も限られていたと言われていましたが、その後右肩上がりに製作費は上昇し、1話あたり500ドル(約4億)となっていったそうです。

キーファー・サザーランドの1話あたりの出演料も4,500万円とも言われ、当時は超えられることはないだろうと報道されていました。

これだけの社会現象を巻き起こした同ドラマも製作費に見合う視聴率が取れない事による視聴率低迷の影響で、ファンの惜しむ声も残る中、2014年終了し幕を閉じています。

 

 

現在のキーファー・サザーランドは?

出典:http://www.excite.co.jp/News/

現在のキーファー・サザーランドは、2016年秋から米ABCにて放送がスタートした新ドラマシリーズ『サバイバー:宿命の大統領(Designated Survivor)』で、再びドラマ界から注目を集めています。

米国では、すでに高視聴率でシーズン1の放送が終了し、シーズン2についても、キーファーで続役が正式に発表されています。

政界サスペンスドラマ『サバイバー:宿命の大統領』は、キーファー演じる主人公の閣僚のトム・カークマンが、現大統領をはじめとした閣僚が一気に命を落としたことから、新たな大統領に就任することでストーリーが始まります。

長年『24 -TWENTY FOUR-』の撮影をしていたキーファーは、「もうテレビドラマには出演しない」と公言していましたが、その気持ちを替えたドラマ脚本であったことで、放送前から話題になりました。

すでに、日本では昨年末からNetflixが、独占配信をしているそうですが、管理人はまだ視聴していませんので、あくまでも情報のひとつとして。

ドラマのみならず、映画界でも活躍し続けてるキーファーは、現在、美人女優シンディ・ヴェラ(Cindy Vela)38歳と順調に交際中で、一部の報道では同棲していると言われています。

出典:cindy-vela-instagram-

公私ともに充実しているキーファー・サザーランドですが、ドラマでブレイクし、50歳を超えた今も、日本を含めた海外から注目される俳優は、そう多くはないでしょう。

それだけ、『24 -TWENTY FOUR-』でのジャックとしての存在感が、今も後押ししているのかもしれませんね。

 

 

現在の『24 -TWENTY FOUR-』は?

新ドラマ『24:Legacy(レガシー)』が、2017年2月に全米放送を開始しました。

主演は、コーリー・ホーキンズ(28歳)

残念ながら、すでにシーズン1限りで打ち切られることが正式決定しています。

結局、初の24のスピンオフドラマとしての位置づけ?こじ付け?で終了という結果に。

視聴率が、とても悪いわけでもなかったようですが、とても良いわけでもなかったという中途半端が続き、放送後半にかけては、低迷したことも要因かもしれません。

米国(海外)ドラマは、視聴率が良くなければ、脚本など関係なくこじつけ打ち切りをするお国柄ですので、早々の判断となりました。

キーファー・サザーランド自信も、監督総指揮の一人として参加し、オリジナルのスタッフも再集結したスピンオフドラマでしたが、視聴者としては、主演はジャックでないと意味がないのかもしれませんね。

今後も、スタッフ陣はスピンオフ・リミテッド・アンソロジーとしてドラマ化をする可能性を否定していないようです。

しかし、キーファー主演の『サバイバー:宿命の大統領』が好評スタートだっただけに、『24 -TWENTY FOUR-』はキーファーの過去の作品として、賞賛される時代に変化したと思っています。

新ドラマ『24:Legacy(レガシー)』を私は視聴済みですが、海外ドラマとしては、面白く最後まで視聴できる全12話となっています。

主人公エリック・カーター役のコーリーは、すでに人気ゾンビドラマ『ウォーキング・テッド』にて出演したあとの作品で、米国ではすでに知名度がある俳優です。

演技力も高く、イケメンさんですので、熱狂的な『24 -TWENTY FOUR-』作品ファンでなければ、楽しめると思います。

 

 

キーファー・サザーランドの存在感

海外ドラマに限りませんが、特に何年、何十年とシーズン化する米国(海外)ドラマは、主演が降りた時点で終了だと、私は思っています。

それだけ、何シーズンを観ても楽しめる濃いストーリー性や製作費含む技術等でも楽しめることが、魅力的なわけです。

海外ドラマはあまり見ないという方も、『24 -TWENTY FOUR-』は男女年齢関係なく、一度見れば、ハマる確立が高い海外ドラマだと思います。

古い作品だから。と懸念して見ないのは、もったいないかも?

長期休暇などで、時間があるときに違うジャンルのひとつとして楽しんでみるには、オススメの作品です。

今まで海外ドラマをあまり見たことがない方で、シーズン1から見始めてみようと考えている方は、Huluでの視聴、もしくはauビデオパスを利用した視聴が、向いているかもしれません。

 

人気海外ドラマシーズン1から視聴するなら

Huluの特徴

  • 海外ドラマに強い
  • 完全定額制で課金システムなし
  • お試し期間2週間

新作配信は遅いものの、すでに放送が終了している人気海外ドラマ配信の種類が多く、シーズン1から全作品が視聴できる割合が非常に高いです。

ただし、無料お試し期間が2週間と短いため、その後の視聴は、933円/月額(税抜)課金制になります。

Huluで視聴できる配信作品は、すべて月額料金のみで視聴できるので、追加料金はありません。料金体制が明確で、分かりやすいのも人気の理由です。

[PR]

 

auビデオパスの特徴

  • auユーザーのみ利用可能
  • 人気有名海外ドラマを揃えている
  • 毎月最新作1本分のポイント付与あり
  • 無料お試し期間30日間

auビデオパスは、auユーザーしか利用できないという限定動画配信サービスです。

しかし、人気海外ドラマ配信は、最新作までとはいかないものの、シーズン1からイッキ見!できるようにラインナップされているのが、特徴的です。

30日間の無料お試しトライアル期間と、最新作1本分のポイントが付与されるというオマケ付きです。

562円/月額(税抜)で、入会・退会操作が簡単なので、気軽に利用ができるのも、人気の理由です。

オススメ!ビデオパスをauユーザーが利用するメリット・デメリットを徹底分析

[PR]

動画配信サービスは、ユーザーの好みになります。

過去の人気海外ドラマをシーズン1から順番に視聴したい場合は、ご参考にして頂ければと思います。

⇒【厳選】悩んだらコレ!海外ドラマ・人気作から懐かし作品までオススメ一覧に戻る。

Go to HOME!!

当サイトでは映画やドラマを見る瞬間、魔法にかかる時間を愉しんでいただけるように『自分だけ。』のVODを探すことを推奨しております。