継続or解約?U-NEXT無料お試し期間終了月の残日数が少ない時の対処法

Q.「質問です。あなたは、U-NEXTのサービスを31日間試した結果とても気に入りました。そこで継続して利用したいと思ったらどうしますか?」

A.「はい。そのまま自動継続します!」

どーも。管理人・壺野です。

今回は、U-NEXTがぴったり自分に合ったサービスだった方が、気持ち良く1,990円(税抜)を課金できるように、読んで頂きたいと思っています。

\日本最大級コンテンツU-NEXT/

 

 

U-NEXTの料金システムは?

U-NEXTでは、上記のように料金システムを説明しています。

注意しなければいけないのは、トライアル期間終了月の残日数が何日あるか?ということです。

上記で解説すると…

あなたは、トライアルが終了した翌日の32日目に自動更新が行われます。

その月の残日数は、19日間で1,990円(税抜)の支払いと1200ポイントが自動付与されるわけです。

日割計算で考えるなら、1,990円÷19日≒105円/日(税抜)となります。

では、残日数が、2日しかなかったらどうでしょうか。

1,990円÷2日=995円/日(税抜)

税込価格にすると、1,075円/日となります。

えぇぇ~

たった、2日で1,000円以上払うのは、お高くない?

…と思うのは、私だけでしょうか。

U-NEXTでは、残り2日であろうが、1日であろうが、残日数に関係なく1,990円(税抜)が自動課金される料金システムであることを理解しておきましょう。

 

 

残日数が少ない時の対処法

では、残日数が少ない場合はどうすれば良いでしょうか。

1,990円を、あなたの残日数で割ってみて、納得がいかない利用料だと感じるのであれば、一度解約手続きを行えば良いのです。

決して、規約違反ではありません。

その後、翌月1日に再加入して、楽しみ続ける方法を選んで問題ありません。

少ない残日数に定額料金1,990円を払わなくて良いことになりますので、該当する方は参考にしてみてくださいね。

 

家族で使う U-NEXTでコスパ

日本最大級の映像配信サービス「U-NEXT」
家族みんなで利用するなら、最高のコスパかもしれない?

そんなU-NEXTのサービスについて、綴っています。